Skip to content

突然の交通事故に!弁護士特約のススメ

交通事故、それは突然にやってきます。一生無縁でいることができればそれに越したことはないですが、自動車を運転する以上、そのリスクは常につきまといます。今回は、そんな万が一の事態に役立つ、弁護士特約について紹介します。自動車保険を扱う保険会社では、ほとんどの会社で、保険に弁護士特約を付加することができます。

この特約をつけておけば、交通事故に遭ったさいに発生する弁護士費用を保険で負担することができます。最近は、追突など、明らかに自分に大きな過失があるにもかかわらず、前の車が急ブレーキをしたから悪い、自分の保険は絶対に使わないなどと言う方もいるそうです。もし、自分が追突された側で、こんな言い分で迫られたら困ってしまいますよね。相手と交渉しようにも、素人ではなかなか話が進まず、時間を掛けるのも面倒です。

そんなとき、保険により弁護士を立てることができれば、その後の話し合いはプロが行ってくれますから、自分の時間を割かなくてもよくなり、話し合いもスムーズに進行することが期待できます。こちらが立てることで相手も立ててくる場合もありますし、相手が断固として自分の保険は使わないと言い張っていても、こちらはプロが話し合うのですから、最終的には自分に有利な方向に話が決着することが期待できます。そして、費用は保険で降りますから、自分のお金が減ることはありません。いつ何時遭遇するかわからない交通事故、もしもの時のために、自身の身を守る万全の対策をしておきたいものですね。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です